LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 20/10/19

人気上昇中!「アウトドアリビング」って何?

1518792_s

広々として開放的なリビングが人気です。

さらに近年は室内だけでなくベランダや庭も活用する「アウトドアリビング」が注目されています。

今回はその魅力と人気の背景に迫ってみましょう。

ベランダも庭もリビングの一部

アウトドアリビングとは、リビングのように活用できるベランダや庭のことをいいます。

みなさんはリビングでどのように過ごされていますか?

家族と一緒に過ごしたり、ホームパーティをしたり、勉強や仕事をしたり、趣味に没頭したり、うたた寝をしたり・・・。

寝る時以外、ほとんどリビングにいるという人も少なくないようです。

一方、ベランダや庭では洗濯物や布団を干したり、ガーデニングを楽しんだりする人が多いのではないでしょうか。

そんな使い分けから一歩進んで、ベランダや庭も生活空間として楽しんでしまおうというのがアウトドアリビングです。

 これからマイホームを購入するなら

「アウトドアリビング」の作り方には、こうすべきという決まりはありません。

施工をプロに依頼して、庭におしゃれなウッドデッキを設置するもよし。

ベランダとリビングの段差をなくし、同じ床材を敷いて一体感を演出するのもよしです。

ホームセンターで人工芝やウッドパネルを購入し、DIYをするのも楽しいです。

面倒な手間をかけず、お気に入りの椅子を置くだけでもOKです!

●住まい選びのポイント

これからマンションを購入してアウトドアリビングを取り入れたいと考えているなら、ベランダの奥行に注目しましょう。

部屋のように活用する場合、3m以上は欲しいところです。

最近の分譲マンションにはアウトドアリビングをイメージしたプランも増えており、ベランダの奥行が4~5mのゆったりしたものもあります。

 楽しみ方は人それぞれ

アウトドアリビングの魅力は、室内では味わえない広がりやワクワク感を味わえる点にあります。

食事や読書、昼寝、晩酌なども外の景色を眺めたり、風にあたりながらだと、別世界にいるようで心地よさも倍増します。

楽しみ方は様々ですが、いくつか例をご紹介します。

●おうちで気軽にアウトドア

テントを張ったり、ハンモックを吊るしたり、天体望遠鏡で星空観察をしたりなど、「おうちアウトドア」を楽しむ人もいます。

わざわざ出かけるアウトドアと違って準備の手間や移動時間がかからないので、思い立ったら即実行できる点が魅力です。

●子供の遊び場として

小さな子供を外で遊ばせる時は一瞬も目が離せませんが、アウトドアリビングなら仕事や家事をしながら見守ることができるので安心。雨が降ったらすぐに室内に入れます。

●外国映画のようなホームパーティ

晴れた日は、テーブルと椅子を出してティータイムやホームパーティが楽しめます。開放的な気分になり、会話も一段と弾みそうです。

●青空ヨガやトレーニング

人気の青空ヨガが自宅で楽しめます。筋トレやストレッチなども気持ちよくできそうです。

●夫婦の晩酌タイム

風呂上がりのビールや子供が寝た後のワインタイムなども、室内とは違った雰囲気でリラックスできます。

 「アウトドアリビング人気」の背景にあるものは?

ここ数年で企業の働き方改革が進んでいたところに新型コロナ感染が拡大し、一気にテレワークが進み、お家時間が増えています。

今後もテレワークを導入する企業が増え、在宅勤務が当たり前になっていくと予測されます。

そんな中で、「家で過ごす時間をもっと楽しく、快適にしたい」「家族との時間を大切にしたい」というニーズが高まっていると考えられます。

アウトドアリビングの人気はこれからも続きそうです。

 

 

ページの一番上へ