LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 18/09/03

住宅ローンの事前審査は、いつ申し込むのがベストか?

79857a1193685112791775c6883a8761_s

回答者:ファイナンシャル・プランナー 北見久美子

<質問内容>これからマイホーム探しを始めようと思います。住宅ローンの事前審査は、いつごろ申し込むのが良いでしょうか?(東京都調布市 32歳 会社員)

回答:事前審査はマイホーム探しを始めたら、なるべく早く受けましょう。購入の申し込みをする時点で、審査結果を待っているくらいがベストです。売主によっては、事前審査が下りていなければ売買契約できないケースもあります。

購入申し込み後では遅い

住宅ローン借り入れの可否や借入額が最終的に決まるのは、売買契約後に行われる「本審査」です。しかし、「本審査」の前に、「事前審査」を受け、希望通りの住宅ローンを利用できるかどうかを知っておくのが一般的です。

「事前審査」のタイミングについては、絶対的な正解はありません。「購入の申し込みをしたらすぐに」と考える方もいますが、私はそれでは遅いと考えています。

マイホームの希望条件が固まり、内見を始める頃になったら、できるだけ早く「事前審査」を受けましょう。というのは、「事前審査の結果が出ている人」とだけ売買契約を結ぶという売主が少なくないからです。

売主からすると、せっかく売買契約を結んでも、買主が住宅ローンを借りることができなければ、「住宅ローン特約」によって契約を白紙に戻されてしまうリスクがあります。

それを避けるために売主は、購入申込者が本当に家を買える人どうか、つまり、住宅ローンを借りられる人かどうか、およそのところを知っておきたいと考えます。

「事前審査」と「本審査」の結果は必ず一致するとは限りませんが、少なくとも「事前審査」を通過できない人は、「本審査」に落ちる可能性が高いと言えます。

事前審査には2種類ある

「事前審査」は、実際に住宅ローンを借り入れる金融機関以外でも申し込むことができます。主な提出書類は次のとおりです。

・直近の源泉徴収票

・住民税決定通知書、または、課税証明書

・顔写真入りの身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)

・住民票

審査内容は金融機関によって、大きく2つに分かれます。

①申込者の個人信用情報を取得し、他の借り入れや滞納などの状況を踏まえて審査するケース:一般の金融機関に多く、審査には5営業日程度かかります。

②個人信用情報を取得せず、提出書類だけで審査をするケース:ネット銀行やフラット35などに多く、2~5営業日程度で結果がわかります。

「本審査」では個人信用情報の確認が行われますので、「事前審査」として信頼性が高いのは①と言えます。マイホーム探しを始めたら、余裕をもって事前審査を申し込みましょう。

(プロフィール)北見久美子 きたみ・くみこ  CFP(ファイナンシャル・プランナー)&消費生活アドバイザー。個人相談数千件の経験を生かし、「ライフプランに生かすお金の活用法」など、全国各地で住まいに関する講演を行っている。雑誌などでも連載多数。主な著書に『親のお金の守り方』『助成金がわかる本』『50歳からのお金のきほん』などがある。日本FP協会会員。

ページの一番上へ