LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 17/12/05

中古マンションの北向きの部屋・・・どう使えば良いか教えて!

3387498ffd4e63fdbafaed7a4adcf506_s

回答者:ファイナンシャル・プランナー 北見久美子

<質問内容>

気に入ったマンションがあり、購入を考えていますが、1点気になることがあります。2LDKでリビングと寝室は南向きですが、北側に6畳個室があり、日当たりが良くありません。この部屋を有効活用するアイデアを教えてください。今のところ夫婦二人暮らしで、子供はいません。(東京都江東区 30歳 会社員/妻28歳 会社員)

回答: 湿気や寒さ対策などを行い、書斎や趣味の作業部屋、大型収納部屋などとして使ってはいかがでしょうか。

北側の部屋の特徴

間取りの都合上、北側に部屋があるマンションは少なくありません。一般的に北側の部屋の特徴は日当たりが悪いこと、そして寒いということでしょう。

しかし長所もあります。北側の部屋は、南側のように直接日光は当たらず、東側のように午前中の太陽がまぶしいとか、西側のように午後から日が射すということはなく、1日を通して安定したやわらかい光が入ると言われています。

室温は直射日光が射さない分、他の部屋よりは低くなります。そのため、夏は冷房を使わずに過ごせるケースも多く、暑さが苦手な人に喜ばれています。

一方、冬場の暖房が欠かせず、外気との温度差でカビの原因となる結露が生じやすいとも言われます。

結露を防止するには、断熱性を高めるための内窓リフォーム、また調湿性のある壁材(エコカラット)を導入するなど対策を講じると良いでしょう。

読書や趣味の部屋として

ご質問のケースのようにリビングが南に面している場合、北側の部屋は静けさを確保できます。

書斎として読書や仕事に活用したり、趣味の作業部屋などにすれば、集中力が高まってはかどりそうです。映画が好きなら、座り心地の良い椅子を置けばホームシアターになります。

将来、お子さんが生まれて個室がほしい年ごろになったら、子供部屋にするのも良いでしょう。日中は学校に行っているため、日当たりが悪くても影響はあまりないといえます。

ただし、冬場や夜は冷えるので、床にカーペットやラグを敷き、暖色系の断熱カーテンを付けるとよいでしょう。

大型ウォーキングクローゼットとして

欧米では、日焼けによる家具や壁紙の劣化を避けるため、北向きの部屋が好まれています。しかし、日当たりの良さを快適と感じる人にとっては、北側の部屋でくつろぐことは難しいかもしれません。

発想を転換して、広いウォークインクローゼットとして活用してはいかがでしょうか。直射日光が当たらず室温も低めなので、カビ対策をしっかり行えば収納に向いているといえます。

 

(プロフィール)北見久美子 きたみ・くみこ 

CFP(ファイナンシャル・プランナー)&消費生活アドバイザー。個人相談数千件の経験を生かし、「ライフプランに生かすお金の活用法」など、全国各地で住まいに関する講演を行っている。雑誌などでも連載多数。主な著書に『親のお金の守り方』『助成金がわかる本』『50歳からのお金のきほん』などがある。日本FP協会会員。

ページの一番上へ