LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 17/08/17

女性向け住宅ローンの魅力とは?

397754f20860a03f52ba619c010e0f54_s

女性向け住宅ローンが増えている理由

女性の社会進出が進み、自らが契約者となって住宅ローンを組む女性が増えてきました。そんな中、新たな顧客獲得に向けて、通常の住宅ローンより有利な条件や特典を付けた女性向け住宅ローンを打ち出す金融機関が出てきています。

これらは年収や年齢など一定の条件を満たした女性であれば、シングル、既婚にかかわらず利用することができます。

統計によると、女性は男性に比べて収入が低く、貯蓄も少ない傾向にあります。また、結婚や出産で収入が不安定になる面もあります。それでも、金融機関が女性のローン契約者の獲得に積極的なのには理由があります。

それは、多くの女性が堅実で、無理をして高額なローンを組むといったことが非常に少ないことにあります。また、マイホームを購入しようという女性は、返済できる目途が立っている場合が多いようです。このため、女性は男性に比べて住宅ローン審査が通る確率が高いようです。

女性向けローンの魅力とは?

では、女性向けローンにはどんな魅力があるのか、いくつか例をご紹介します。

●勤続年数を問わないローン

結婚・出産・育児などを経て再就職したり、起業したりと女性の働き方は男性以上に多様化しています。そんななか、契約社員の女性にも借りやすいように勤続年数・経営年数が不問というローンで独自色を出している銀行があります。

●出産・育児中の金利優遇、融資手数料無料の金融機関も!

金利の優遇幅を一般の住宅ローンより大きくしているところもあります。また、出産後や育児中の一定期間、金利を優遇したり、元金の返済を据え置きして金利だけの支払いで済むようにしている金融機関もあります。

金利以外の部分でも、団体信用生命保険はもちろんのこと、医療保険を無料で付加できたり、繰り上げ返済手数料を不要にするなど、一般の住宅ローンより有利な条件になっている商品もでてきています。

●各種手数料がお得な、女性向け「フラット35」

全期間固定金利でおなじみの「フラット35」にも、女性向けの商品があります。取扱いは一部の金融機関のみですが、融資手数料や繰り上げ返済手数料が一般の「フラット35」よりも安くなっています。

「フラット35」は変動型や固定期間選択型より金利は高めですが、今のような金利が低い時期には、堅実派にとって、とても魅力的な住宅ローンです。各銀行の女性向け住宅ローンとともに比較検討してみてください。

●プラスアルファのサービスがいろいろ

このほかにも、住宅ローンには直接関係はないものの、暮らしを楽しんだり、自分磨きをしたり、プラスアルファ的なサービスで差別化を図っている金融機関もあります。サービスの一例をあげてみましょう。

・全国のホテルやレストラン、インテリアショップなどの割引優待

・家事代行・育児・介護サービスが受けられる特典

・健康に関する電話相談や専門医の紹介サービスの利用

・自分磨きのセミナーへの無料招待

他にも様々なサービスがありますので、金融機関ごとに比較してみるのもおもしろいと思います。

ページの一番上へ