LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 16/12/26

【BOOKS】住宅ローン・資金計画・購入のコツに関するおすすめ本

66f18098ce909ab8cfd6fff1f27247e9_s

もうすぐお正月休み。普段の忙しさから離れ、まとまった時間をとるチャンスです。そんな時にはゆっくりと本を読んで過ごしてみてはいかがでしょう?。今回は、住宅の購入を検討している人へおすすめ本3冊をご紹介します。

①『マイホームのお金』

著者:円山景右  発行:すばる舎(2016年3月24日)本体1400円+税

人生最大の買い物といわれるマイホーム。著者は大手住宅メーカーの営業マン時代、お金への不安から購入に踏み出せない人と多く出会ってきました。この本は、そんな体験から「マイホーム購入を、人生で最も楽しみで幸せなイベントにしたい」という思いで書いたと言います。

超低金利の現在でも、3000万円の住宅ローンを金利2%、35年で借り入れると利息だけで1000万円以上になります。人生を黒字化するには、利息をいかに軽減するかがカギ。「住宅ローンはどこで借りるのが正解か」「金利の無駄を省くなら変動金利」「金利ミックスローンでリスク回避」「危険!繰り上げ返済ビンボー」など、住宅ローンで損をしないノウハウが満載。老後まで見据えたライフプラン・キャッシュフロー表の作り方も学べます。

著者プロフィール

株式会社リック 代表取締役。大学卒業後、大手住宅メーカーで営業部長、事業部長を歴任し、40歳で独立。以後、住宅業界において数多くの商品企画、コンサルティング実績を残す。近年は、1級建築士事務所代表として「住宅設計」と「お金と暮らし」をテーマに大満足できる安心家づくりを推進中。研修・講演も好評。著書多数。

②『失敗しない家選びと破たんしない住宅ローン』(別冊主婦と生活)

監修:荻原博子、山下和之、竹下さくら 発行:主婦と生活社(2016年9月27日)価格:本体1200円+ 税

超低金利や消費税増税の再延期など、住宅購入には追い風が吹いているように見えます。しかし、だからこそ冷静に身の丈に合った住まい選びをしたいもの。

そんな時に役立つのがこの1冊。経済情勢を踏まえつつ、住まいや住宅ローン選びのポイントがわかりやすくまとめられています。

うれしいのは事例が豊富なこと。誰でも「他の人はどんなふうに住まいを決めているのかしら?」と気になるものです。そんなときにおすすめしたいのが、タイプの異なる4人の購入事例です。新築建売住宅、注文建築の二世帯住宅、新築マンション、中古マンションのケースが紹介されていて、自分に引き寄せて考えることができます。

また、「無理のない返済ができるか心配」と言う人には、年収や状況の異なる7家族のケーススタディが役立ちそう。巻末付録の「見学時・契約時に役立つチェックシート」も便利。見落としがちなポイントが整理されていて、内見のたびに活躍しそうです。

 監修者プロフィール

◇おぎわら・ひろこ 経済ジャーナリスト。テレビ・雑誌・新聞などを通じて不況時代の生活防衛策や保険、金融、住宅問題など実践的な提案を発信。難しい経済と複雑なお金のしくみを生活に根ざしてわかりやすく解説。先見性のある経済予測に定評がある。

◇やました・かずゆき 住宅ジャーナリスト。住宅・不動産分野を中心に新聞・雑誌・ホームページなどの取材・執筆のほか、セミナー講師・メディア出演など広範に活動。

◇たけした・さくら ファイナンシャル・プランナー。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。宅地建物取引士資格者。千葉商科大学大学院客員教授(会計ファイナンス研究科、MBA課程)。住宅分野の著書多数。

③『必ず知っておきたいお金の貯め方・使い方 オールカラー』

監修:岡崎充輝 発行:西東社 価格:1000円+税

経済が元気だった頃、給料は毎年上がり、日本人は「上りのエレベーター」に乗っているようなものでした。しかし今やエレベーターは下る一方。

そんな先の見えない時代だからこそ、大切なのが確かなライフプランです。そのために欠かせないのが「お金の知識」。年間100名以上の家計相談を行う著者が、未来を明るく暮らすための「お金の貯め方と使い方」を伝授。

「貯金の知識と貯めるコツ」「保険の種類と活用の仕方」「資産運用でお金を増やす」「住宅や車のローンのしくみ」「税金と上手に付き合う」「結婚と子育てに係るお金」「身内の介護に係るお金」「身近な人が亡くなった時のお金」「老後のお金と年金」などお金を切り口に、人生で抑えておきたいポイントが網羅されています。オールカラーの図やイラストでわかりやすく、直接書き込みながら予算を立てられるページも付き。住宅購入を機にお金のライフプランを見直してみませんか?

 監修者プロフィール

おかざき・みつき ファイナンシャル・プランナー。住宅ローンアドバイザー。地元商工会で中小企業の経理指導・経営指導をするかたわら、独学でFP資格を取得。税金から社会保険にいたるまで幅広い知識を駆使し、年間100名以上の家計相談をこなし、セミナー講師としても活躍。

ページの一番上へ