LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 16/09/21

家を購入するなら、明かりのショールームへ行ってみよう

443c8d0a22451b5d1c15397ee9488620_s

明かりは部屋の雰囲気を大きく左右する重要アイテム。家具やカーテンなどと同様、選び方一つで空間の質や気分が大きく変わります。購入する住まいが決まったら、明かりのショールームにも足を運んでみましょう。

ショールームには、多種多様な明かりと最新情報がいっぱい詰まっています。思いがけない発見をしたり、新たな部屋のイメージが湧いてきたり、自分の好みを再認識したりするかもしれません。カタログなどでお目当ての明かりを見つけた人も、実際どうなのか確認することが大切です。

明かりは、体感しながら選ぶことが大切

ショールームの魅力は、なんと言っても多種多様な明かりを見て体感できることです。

また、明かりはカタログやインテリア雑誌などで素敵だと思っても、実際に使ってみるとしっくりこないということも珍しくありません。ショールームでデザインや光の色、明るさ、広がり方などをチェックし、マイホームにぴったりの照明を選んでください。

ショールームに行くメリットを整理しておきましょう。

●色や明るさの違いを体験できる

ご存知のように、蛍光灯や電球には色があり、昼光色(青白くさわやかな光)、昼白色(白く自然な光)、電球色(オレンジ色の温かみのある光)などがあります。また、今どきの照明器具は1台で色や明るさを自由に変えられるものが一般的になっています。ショールームでは、実際にコントローラーを操作してさまざまな色と明るさを体験することができます。

●部屋によってコーディネートは異なる

間接照明を取り入れる人が増えてきました。でも、どうコーディネートすればよいかわからず、二の足を踏んでいる人も少なくないようです。

ショールームでは、部屋に合わせた明かりの選び方、効果的な組み合わせなども試しながら違いを見ることができます。また、間接照明を使ったリビングや寝室、水回り、廊下、玄関、エクステリアなど実際の住まいに近い空間が設けられているので、どの明かりをどのように使うと、どんな雰囲気の部屋になるのかもわかります。

333321b8a7b44be7307f7319a8fdb2d6_s

●明かりの最先端を体験できる

部屋を明るくするだけでなく、さまざまな機能を備えた照明が登場しています。たとえば、スピーカー内臓で音楽も楽しめる明かり、光の広がり方を変えられる明かり、部屋の明るさに合わせて自動調光するエコな明かり、顔色や料理の色などをより生き生きと見せる明かりなど。ショールームならまとめて体験できます。

●無料で、明かりのアドバイスが受けられる

ショールームには明かりのプロである照明アドバイザーがいます。気軽に質問できるほか、事前に予約しておけば相談したり、具体的なプランを作成してもらうこともできます。ショールームは販売が目的の場所ではないため、相談しても購入を勧められることはなく、料金もかかりません。情報がいっぱいの安心お得な場所といえます。

●ショールームに持って行きたいもの

ショールームに行くときは、住まいの図面(間取り図)を忘れないようにしましょう。また、好みのインテリアが掲載されている雑誌の切り抜きなどを持って行くとよいでしょう。言葉より写真やビジュアルのほうが、あなたの希望や好みがわかりやすいからです。アドバイザーは、より早く上手にあなたのニーズに合った明かりを見つけてくれることでしょう。

家族の団らん、ホームシアター、夫婦のリラックスタイム、ホームパーティ、学びの空間など家にはさまざまなシーンがあります。T.P.Oに応じて明かりを使い分け、暮らしをより快適に演出しましょう。

ページの一番上へ