LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 16/08/08

バスルームはこんなに進化している

d00fdca66bd4102cc4700acf1db5ec0d_s

「体を洗う」から「楽しむ」場所へ

「世界一のお風呂好き」とも言われる日本人。マイホームを購入したら、バスルームにはこだわりたいという人も多いのではないでしょうか。

単に「体を洗う場所」ではなく、今や体をメンテナンスしたり、読書や音楽を楽しんだり、アイデアを考えたりとお風呂は「思い思いに楽しむ場所」へと変化しています。

一方、2012年にハー・ストーリィが女性1000人を対象に実施した調査では、「嫌いな家事」のワーストワンは、なんと「お風呂掃除」(45.8%)でした。

でも、ご安心を!今やお風呂は快適性、機能性、さらに安全性の点でも進化しています。あなたは、どんなお風呂にしたいですか?

お風呂のリフォームは、浴槽や床などを部分的に変えるのではなく、ユニットごとの交換が基本となります。現在のユニットバス事情をご紹介しましょう。

転びにくく、体に優しいお風呂

人が最も無防備な状態になるお風呂。快適である前に、しっかり押さえておきたいのが安全性です。

・転倒しにくい床

お風呂で思わぬ大ケガとなりかねないのが、転倒です。そこで登場したのが、床の表面に細かい凹凸をつけ、濡れていても滑りにくいタイプ。お年寄りはもちろん、年齢を問わず安心して使えます。

・ヒヤッとしない床

冬場でも足裏がヒヤッとしない床、体を洗うときに膝をついても痛くないクッション性のある床など、快適な使用感を追求したものもあります。

・つまずきを防止

浴槽を低くしてまたぎやすくしたり、脱衣所と浴室の床の段差をなくすなど、つまずき防止に配慮したタイプもあります。

・ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインを意識したものも見られます。例えば、姿勢を変えたり、立ち上がったりするときに便利な浴槽にハンドグリップ(握りバー)がついたものは、子供からお年寄りまで年齢に関係なく、あると嬉しい装置といえます。

6e890ce8f2e4f6627d53c601cc35a2a6_s

汚れにくく、掃除しやすい機能が満載

浴槽、洗面トレイ、壁、床、鏡・・・浴室の掃除は意外に面倒なものです。でも、最近の浴槽は掃除をラクにする工夫が満載。その一例をご紹介しましょう。

・汚れが付きにくい浴槽

浴槽や床、壁などにつきやすい皮脂汚れや水垢。それを特殊加工によって付着しにくい浴槽を実現。掃除が簡単で、お風呂用洗剤も節約できそうです。

・排水口のゴミや髪の毛が取りやすい

槽のお湯を抜くと特殊な渦の水流を起こし、髪の毛やごみが排水口で一つにまとまるという便利なものもあり、面倒な排水口のお掃除が楽になります。

・鏡のこびりつき汚れもひと拭き

水滴が付きにくく、サッと拭き取るだけできれいになる、特殊コーティングが施された鏡もあります。

保温性、節水性アップでエコなお風呂

毎日入るお風呂。快適・便利だけでなく、エコならさらにうれしいですね。今どきのお風呂は保温性や節水にもこだわっています。

・保温性の高い浴室

魔法瓶のような二重構造で、お湯が冷めにくいものもあります。追い焚きの回数が減ります。生活時間がまちまちな家庭には特におすすめです。

・節水タイプのシャワー

水量は一般的なタイプの半分程度で、水圧が高く快適に使えるエコなシャワーも登場。また、ボタン1つで簡単に出したり止めたりできる節水能力の高いものもあります。

自分流にリラックスタイムを楽しもう!

浴槽の機能・デザインから音響設備まで、バスタイムを演出する方法・道具もいろいろ揃っています。自分の好みに合わせて選びましょう。

・好みに合わせて浴槽の形を選ぶ

お風呂での過ごし方の多様化とともに、浴槽の機能・デザインも多彩になっています。

半身浴が好きな人向けのベンチ付き、親子で楽しめるワイドな浴槽、長風呂派にはリクライニングが可能な浴槽やヘッドレスト付きなどもあります。

・スパ気分を満喫する

ジェットバスや肩湯、打たせ湯などの機能付きもあり、調光機能付きのダウンライトやフロアライトにすれば、おうちでホテルのスパ気分を味わえそうです。

・夢のお風呂シアター

壁に大画面の浴室専用液晶テレビ、天井に防水スピーカーを設置すれば、浴室がホームシアターに変身します!

ページの一番上へ