LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 15/12/28

ウェルカム玄関で、運気をアップ!

9b13abdcc39be36463a05ba3a5791733_s

玄関は、いつも最高の表情をキープしていたい

玄関は、家の顔。家族やお客様を最初に迎える大切な場所です。でも、あなたの玄関、単なる出入口になってしまっていませんか?

初めて訪れた家の玄関扉を開けた瞬間に、「気持ちがいいな」「あまり長居したくないな」などと感じたことはありませんか?

風水では、玄関は家族の運気を大きく左右すると言われます。いつも最高の表情をキープしていたいものです。家族がホッとでき、お客様を歓迎する雰囲気を演出するには、ちょっとしたコツがあります。

気持ちのよい玄関を演出するコツとは?

「気持ちがいい」玄関に共通する基本のポイントは、「清潔感」。次に「明るさ」、そして「温かさ」の3つです。3つの基本を押さえたら、あとはあなたの好みで自由に遊んでみましょう。狭くても、日が射さなくても気持ちのよい玄関を演出できます。

次のコツを抑えて、あなたらしい素敵な玄関をつくりましょう。

●同系色でまとめて、すっきりと

床、下駄箱、壁の色を統一するか同系色でまとめると、すっきりした印象になります。広く見せたいなら、落ち着きのあるダーク系よりホワイト系でまとめるのが効果的。

ただし、さっぱりし過ぎると味気ないので、花や絵、小物などで色を添え、メリハリを効かせましょう。

●観葉植物でリラックス効果を

花や植物は、玄関を生き生きした印象にしてくれます。花はすぐ枯れてしまうからちょっと・・・という方も、観葉植物なら手間もあまりかからず、おすすめです。

観葉植物は見た目の良さだけでなく、NASA(アメリカ航空宇宙局)の研究で、シックハウス症候群の原因物質を除去する効果があることが明らかになっています。ほかにも観葉植物には次のようなメリットがあります。

・眼精疲労を和らげる効果
・リラックス効果
・加湿効果
・空気清浄効果

植物は1種類でも、異なる種類を2つ合わせても、寄せ植えにしてもOK。近くにスタンドを置き、ライトアップするとなお素敵です。

●余計なものは置かない

いくらきれいに掃除しても、モノがごちゃごちゃ置いてあると台無しです。

よく使うからと、下駄箱の上に印鑑や鍵を置いたり、良く見える場所に掃除道具や靴ベラなどをぶら下げたりしないようにしましょう。そうした小物は、下駄箱の扉の内側にフックなどを取り付けて収納するとすっきり片付きます。

●鏡を置いて、広く見せる

狭い玄関を広く見せるには、大き目の鏡を置くのが効果的。空間にグンと奥行きが出ます。さらにスタンドを置くと鏡に明かりが映り込み、明るさもアップ。エレガントな空間に生まれ変わります。

ただし、鏡に余分なものが映り込まないよう、取り除いておきましょう。

●香りを取り入れる

視覚と同じくらい玄関の印象を左右するのが、香りです。宅配便の業者さんの8割以上が、玄関の香りでその家の印象を決めているという調査結果もあるほど(ジョンソン株式会社調べ)。良い香りは良い運気を呼び込んでくれるとも言われます。アロマオイルや上品な香りの芳香剤を置いてみましょう。

●趣味を生かした飾りで、会話のきっかけづくり

少し応用編になりますが、お気に入りや趣味の品を飾ってみるのも素敵です。

好きなミュージシャンのCDジャケット、小ぶりの楽器、好きな写真、手作りの作品などなんでもOK。額に入れたり、小さなラックを利用して飾ってみましょう。お客様との会話のきっかけにもなり、楽しさアップ!

外玄関でも、ウェルカムの気持ちを

外玄関も大切です。扉を開ける前から、ウェルカムムードを演出しましょう。

ドア自体は変えられなくても、季節合わせてリースを飾ったり、屋外用の玄関マットを敷いたりするだけで、温かい雰囲気になります。大切なことは、ウエルカムの気持ちをいっぱい伝えることです。

素敵な玄関で、幸運もいっぱい呼び込んじゃいましょう!

ページの一番上へ