LIXILリアルティ.comスマートおうち探し

あんしん住宅購入術
LINEで送る

更新日 : 14/09/12

信頼できる不動産会社の見つけ方

マイホーム購入は、ワクワクする人生の一大イベント。しかし、購入を決めるまでには、大小さまざまな決断を迫られます。物件だけでなく、住宅ローンやリフォーム、税金ほか準備・検討課題がたくさんでてきます。自分たちの希望や条件に合った安心して住める家を見つけたい。そのお手伝いをしてくれるのが不動産会社です。あなたがお気に入りのマイホームを見つけるカギは、信頼できる不動産会社に出会えるかどうかにあるといえます。そんな信頼できる不動産会社を見つける方法をお話しましょう。

仲介業者は仲人さん

不動産会社は「仲介業者」ともいわれるように、文字通り家を「売りたい人」と「買いたい人」の間に立ってお世話をする、仲人さんのような存在です。優秀な仲人さんは両者それぞれの人柄をよく知り、長年の経験と人脈のなかから、ぴったりの人を見つけ出してくれます。不動産会社もそれに似ています。よい不動産会社はあなたの希望や条件、予算をよく聞き、たくさんの物件の中からあなたに合う物件を上手に見つけ出し、住宅の購入までの手続きを円滑に進めてくれます。

ポイントは、いかに親身になって買主の要望に応えてくれるか

不動産会社には「レインズ」という業者間でしか見ることができない物件情報のネットワークシステムがあります。これは公益法人不動産流通機構が運営するデータベースで、全国の物件情報が登録されています。一般にインターネットで公開されていない情報も登録されていますので、より多くの物件からあなたに合った物件を探し出すことができます。「レインズ」に登録されている物件情報は、どの不動産会社でも調べられるので、「不動産会社によって扱っている物件が違うのでは?」という心配はいりません。不動産会社は、社風やサービスの内容・質、そして何より親身に相談にのってくれかどうかで選ぶことが大切なのです。

リフォームのアドバイスができる会社を選ぶ

マイホーム購入では、住宅ローンの選択や手続き、契約関係書類の作成、契約手続きなど、初めて経験することがたくさんあります。当然、疑問や不安もいっぱい出てきます。それらに丁寧に対応してくれる不動産会社でないと困ります。また中古住宅購入にはリフォームがつきもの。リフォームの資金やタイミング、内容に関する提案やアドバイスも必要となる為、リフォームにも詳しい不動産会社が安心でしょう。よい仲介業者選びのポイントをざっとあげてみましょう。

・話しやすく、相談しやすい
・小さな疑問にも丁寧に応え、わかりやすく説明してくれる
・物件のメリット・デメリットの両方を話してくれる
・結論を急がせたり、強引に話を進めたりしない
・不明点は、きちんと調べて回答してくれる
・対応がスピーディー
・住宅ローンやリフォーム、税金など、住まいに関する様々な不安や疑問に誠実に答えてくれる
・リフォームプランやリフォームローンにも詳しく相談にのってくれる

このほか、相性も大切な要素といえます。上記のポイントを参考に良い仲介業者を見つけ、ぜひ夢のマイホームを手に入れてください。

ページの一番上へ